Loading...

BIGLOBE SIMを契約したお話

 

皆さんSIMフリーって知ってます?

ここ数年でCMなんかでもバンバンやってたりしてて、知名度も上がってきてますよね。

けど、SIMフリーってキャリアが多すぎてどこ選べばいいのかわからないですよね?

この記事では実際に私が経験したSIMの遍歴を見て、参考にしてもらえればと思います。

結論からいうとBIGLOBE Mobileが条件が合えば個人的にはオススメです。

 

最初のSIMデビュー

f:id:kabenoko:20171123010138p:plain

当時Softbankを利用していた携帯料金は大まかに毎月6GBだったか7GBのプランで8,000円程の料金を支払っていました。

SIMフリーが出てくるまで大体の方がこの位の料金を払っていたと思います。

そんな中、量販店で勤めていた私に入ってきたSIMフリーという商品が入ってきたのです。

しかし当時はまだ得体の知れないSIMフリー、情報量もあまり多くなく、流石に乗り換えで何かあったらどうしよう…。

 

そう思った私の取った行動は

・Softbankのデータプランを最低の2GBにする。

・足りないデータ容量をモバイルルーターで運用する。

これでSoftbankを解約する事なくSIMフリーを使用する事に成功、そして最初にFreetelを契約しました。

これで安くなったんじゃないかな‼︎

計算をしてみましょう。

 

変更後の料金

Softbank料金:8,000円→4,200円

Freetelデータプラン:当時2,000円位

8,000円ー6,200円=毎月約2,000円近く節約に‼︎

 

しかし此処までで掛かった初期費用が面白いです。

掛かった初期費用

モバイルルーター代:当時24,000円位

SIM手数料:3,240円

合計:27,240円

 

あれ、初期費用高すぎない…?

 ちなみに当時購入したSIMフリーのモバイルルーターはこれ。

※SIMフリールーターについてはまた別の記事でもう少し細かく書きたいと思います。

すごく評判はいいのですが、結構いいお値段しましたね…。 

そうまでもしても購入したのは結局の所試してみたいと思いがあったからですね。

 

そしてSoftbankからFreetelへ乗り換え契約

そんなこんなでモバイルルーターとSoftbankスマホで運用をしていたのですが、ここでとうとうSoftbankのスマホ自体をMNPする事を決心。

理由としては

・想像よりもFreetelの速度が出ている事が確認できた。

・モバイルルーターとの二台持ちかさばるし、充電管理二つもするの面倒くさい…。

 

二つ目の理由が主に大きな理由ですね(笑)

 

そんなこんなでSoftbankをSIMフリー(Freetel)に乗り換え実施‼︎

 

ちなみにFreetelに乗り換えを終えて

月額3,170円(10GBプラン)+通話料

と比較的安くする事に成功したのでした。

因みにSoftbankの携帯を売る事で端末料金も賄う事ができたので、初期費用は殆ど掛からなかった記憶です。

 

Freetelで満足していたはずが…。

そんなこんなでFreetelを使用していたのですが、ある日を境に極端に回線スピードが落ちるのを感じる…。

個人的にはゲームもあまりしないのですが、音楽やYoutubeが止まってしまう事がすごくストレスに…。

それ加え、転職をした事によって通勤時間が長くなりデータ通信料が10GBをオーバーするようになった為、20GBに変更をした。

 

プラン変更後:5,170円+通話料

 

あれ、凄く高くなってない?

 

モバイルルーター+b-mobileという選択肢

そんなこんなでまた料金を見直しともっとデータ通信を使う事を考えた結果、b-mobileに無制限プランデータ(2,980円)を契約をして、手間ではあるがモバイルルーターとスマホの二台持ち運用で使っていく事にした。

これで、速度制限もおさばだ‼︎

これで解放される…。

そう思ってました。けどこの地獄終わらないだぜ…。

実はu-mobileは3日で大量のデータ通信をすると制限がかかる場合があるのです。

ちなみにこのデータ通信量は具体的に明言されてません…。

体感では1GB位、速度制限かかった場合際の速度は200kbps位。

使用した時はほぼ100%に近い確率で通信制限に掛かる

 

ちなみにこの時

利用料金

Freetel3GBプラン(スマホ):1600円+通話料

U-mobile:2480円

合計:4,080円

安くはなりましたが、更に不便さを感じるようになりました。

 

BIGLOBE Mobileという最高のSIM

更に調べた所、現状満足の行くスピードが出る使い放題のSIMがない事を知る。

そこで悩んでいた所、BIGLOBEのエンタメプランというのを知る。

「エンタメフリー・オプション」とは、
音声通話SIM利用の場合480円/月、データSIM利用の場合980円/月で、YouTube、Google Play Music、Apple Music、Abema TV、Spotify、AWA、radiko.jp、Amazon Music、U-NEXTのデータ通信量が制限なくお楽しみいただけるスマホ向けのサービスです。※2017年6月1日より3ギガプランも対象となりました。
※各サービスの有料コンテンツ、プランは各社にお支払いが必要です。

 ここで改めて私が使っているデータ通信量の内訳を確認すると「Google Play Music」と「Youtube」である事を確認。

加えて、BIGLOBE Mobileが提供しているフリーWi-Fiスポットも使用できるとの事。

そして速度もなかなか評判が良い。これが最高のプランか。

U-mobileを解約、そしてFreetelからBIGLOBE Mobileに乗り換えをする事にしました。

 

 

BIGLOBE Mobileを使用してみて

実際BIGOBE Mobile使用した所、不満は特にないです‼︎

通信速度も体感で問題ないですし、現在は6GB+エンタメプランで契約していますがデータ使用量が超える事もないです。

ちなみに今ならキャッシュバックキャンペーンも実施しているみたいなので、いくらかお得になっています。

外で音楽を良く聴く、Youtube. Abema TV.を視聴される方には本当にオススメのプランとなってます。

 

 

現在の料金プラン

6GBプラン:2,150円+通話料

エンタメプラン:480円

合計:2,630円(安い‼︎)

 

結局SIMフリーは安くなるのか

結論としては正しい運用をすれば遥かに安くなると思います。

しかし、場合によっては満足の行く使用ができなくなる場合もありますので注意が必要かもしれません。

この私の経験を参考にしてもらい、皆さんがスマートフォンの節約ができればと思います。

 

それでは。