Loading...

THE MANZAI 2017でウーマンラッシュアワーを初めて観た

ふとテレビを点けたらTHE MANZAI 2017がやっていて、特番シーズンかあなんて思って観ていたのだけど、中々に面白い。

というか前は仕事でテレビを観る時間もなかったし、最近テレビって改めて面白いと実感する。THE MANZAIも初めて観た。

しかもおぎやはぎも久々の漫才なんて数年ぶりに観たよ。

このぬるっとした感じのローテンションな感じが面白いんだよなあと思ったし、矢作がツッコミだったっけ…。

という不思議な気持ちに。

 

f:id:kabenoko:20171217213907j:plain

 

そもそも、なんでおぎはやぎって何でテレビ観るようになったんだっけ?

と思って調べたら、おぎやはぎってM-1に出場していて4位に入賞していたんですね。

優勝でもないのに、これだけメディアに今露出しているって凄いな。

けど、確かにバラエティー番組出演しているときのおぎやはぎって面白いし、特にコントとか漫才とは違う独特の面白さがある。

「ゴッドタン」でも司会として面白いし、「アメトーク」とか「とんねるずのみなさんのおかげさまでした」とかでも素直に面白いなあって思いますね。

安定した面白さってなんかおぎやはぎは持っているんだなあ〜。

そんな感じでTHE MANZAI 2017をまったりと観ていたのですが、その後にウーマンラッシュアワーが出てきて初めて漫才を観た。

 

ウーマンラッシュアワーの漫才が攻めすぎててどうしよう

ウーマンラッシュアワー自体の存在は知っていたのだけど、漫才を見るのは初めて。

だけど、以前ふと飲み屋でしりったお兄ちゃんから「ウーマンラッシュアワーの村上は芸人なのに政治についてよく語っているのが嫌いだ」なんていう話を聞いたこと思い出して、漫才を観たのですが。

すっごい過激でございますね(笑)

そして、政治で笑いを取るのは本当に難しいのだなあ、と思いましたね。

正直に言ってしまうと、個人的にはそんなに面白くなかった。

だけど、インパクトは抜群。芸人としては目立つという部分において為すべき事は為しているのかな。

けど、ああいった社会を風刺したような漫才ってある種の需要はあると思うな。

みんなが笑える訳ではないけど、一部の人はすごく気に入ってそう。

そんな事を思いつつウーマンラッシュアワーについて調べてみたけど、結構炎上とかもしているのね…。

けど、炎上がしているというのも一定数の人から認知されているからこそ炎上している訳ですからね。

結局のところ芸人さんとしては大成功を収めているのでしょう。

 

あと、司会がナインティナインだけど凄く親近感が湧くし。

めちゃイケが終わった後もこうやって司会番組とか「ぐるぐるナインティナイン」とかでも安定してテレビ出演していて欲しいなと思うのでした。

 

www.kabenoko.com