Loading...

バーチャルYoutuberというジャンルが確立されてきている。

以前にもバーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさんという記事を書いたのですが、どうもバーチャルYoutuberというジャンル確立されてきているそうな。

そんな感じでバーチャルYoutuberをまとめてみたのと個人的な感想をこの記事で書いていきます。

www.kabenoko.com

 

輝夜 月(カグヤ ルナ)

youtu.be

彗星の如く現れた、独特なアニメ声とハイテンションなバーチャルYoutuberですね。

初っ端からヒカキンのオマージュやサンシャイン池崎を彷彿とさせるテンションの高さは正直いって面白いですね。

 

ミライアカリ

youtu.be

輝夜月とはまた別のベクトルでテンションが高くて、綺麗な声が印象のバーチャルYoutuberですね。

そして映像もなんか綺麗。

投稿数も多くて、幅広い内容を取り扱ってるのがまた面白いですね。

バーチャルYoutuberがVRをやるっていうのがなんか不思議な感覚になる。

 

キズナアイ

youtu.be

現在のバーチャルYoutuber界ではトップの存在だそうです。

バーチャルYoutuberというジャンルにおいても最初の一人目という事ですし、パイオニアですね。

そして安定の輝夜月やミライアカリとは異なりキャラの突き抜け具合はないですが、安定で面白い印象です。

 

バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん

youtu.be

日本が生んだハードコアバーチャルアイドル、それがバーチャルのじゃロリ狐娘おじさんです。

明らかにベクトルが違います。

先ほどの3人とは違い雰囲気が違うのですが、それが良い。

なぜかVRなのに現実感へのリンクが凄い。

個人的にはおじさんYoutuberが好きですね。シュール。

 

バーチャルYoutuberってアレが実現した証拠だよね

f:id:kabenoko:20171225213113j:plain

そう、バーチャルアイドルG子の実現なのである。

あとはコンサートをしてしまえば完璧なG子ですよ。G子の時代がとうとう来た。

当時はピューと吹くジャガーを読んで多いに笑ってましたが、それが現実になるとは…。

しかしながらこのバーチャルYoutuberってジャンルは声優を目指す人にとって魅力的な新しいジャンルで面白いとは思う。

特に今までのアニメや映画の声優と違う所として、一貫したストーリーがある訳ではないので、コンテンツの終わりがないというのは非常に声優をしている人にしては魅力ではないだろうか?

将来的にはアニメの声優になりたい、映画の吹き替えをする声優になりたいというのに

加えてバーチャルYoutuberになりたいという声優志望の子まで出てきそうな感じですね。

本当にバーチャルYoutuberが実際にコンサートしたらどんな雰囲気なるのか見てみたいですね。

 

出しきろうぜ…

 

ああ!

 

おしまい。