Loading...

漫画村の管理人と各出版社のお偉いさんがバーリトゥードで対戦するのっていつになるんです?

最近、違法漫画配信サイトの漫画村というサイトが非常に問題になっているらしく、昔問題になっていたWinnyを彷彿とさせるような、普及率を見せてしまっているみたいです。

違法配信サイトが一般に普及してしまっているのでさえ問題なのに、この漫画村は更に出版社に喧嘩を売るようなスタイルがこの熱を加速させているみたいでして。

news.nicovideo.jp

こちらの記事を読んでいただくとわかるのですが、違法サイトがまさかの月額課金システムを導入。おい、正義ははどこにいった。漫画村のウェブマスターと各出版社のお偉いさんが集まってバーリトゥード形式で対戦した方が良い。もはや言葉での解決は無理だろ。このビックマッチが決定した際には是非AbemaTVとかで配信してもらいたい、世の中高生たちは間違いなく観てしまうのではないだろうか。

f:id:kabenoko:20180324043626j:plain

 

なんで漫画違法サイトがここまで影響を与えるほどに認知されてしまったのか

ふとした疑問がこちら。違法漫画サイトなんて昔からあったはずなのに、なんでたかが一端の違法漫画サイトがここまで普及をしてしまったのか。本当皆さんどうやって知ったのだろう。自分なりに考えてみる事にしてみた。

恐らく違法漫画サイトが普及してしまった事の要因として

  • 日本語対応
  • わかりやすいページレイアウト
  • 電子書籍の普及が本格的に一般ユーザーに知れてきた

という所にあるのではないかと思う。褒めたくはないたけど、実際問題そこにあるのではないかと。あくまで個人の考えですが、違法配信サイトって海外圏で運営されている為か日本語対応していない印象が強いです。基本的には英語とか中国語とかで横行しているようなイメージ(あくまで個人的見解なので気分を害したのなら申し訳ない)、そこの他言語で行われているという壁を日本語対応してしまっている事で英語があまりわからない年代にも容易にアクセスできてしまうという点がユーザーの心を鷲掴みにしてしまっているのではないだろうか、ページレイアウトがシンプルなのも要因だと思いますね。動画をクリックしたら広告が出てきた、偽リンク沢山用意してあるぜ‼︎といったのがないのも特徴。違法配信サイトなのにユーザーに優しいページ仕様ってなんか、普段は怖いはずのヤンキーなのに優しい一面を見せてきたみたいなギャップを感じてしまう。

あと、この普及って恐らく口コミで知れてるんですよね。昭和平成初期かよ。

 

別に違法じゃないなくても無料で読める漫画は沢山ありますよ

漫画村サイコー‼︎ヒャッハー‼︎なんていう輩がいるなら是非伝えたい。今や無料で漫画が読めるアプリやWebサイトは沢山あるという事を。

実際に例を挙げるならば、ジャンプ+、マンガワン、マンガZERO,マンガUP,マンガBANG,といったアプリでもマンガは無料で読める。

Webサイトだったらとなりのヤングジャンプ、モアイなんかもオススメ。

tonarinoyj.jp

www.moae.jp

違法ではないので精神衛生上とても良いと思います。それでも読みたいマンガがないんだよ。安く済ませたいんだという人は今一度漫画喫茶と古本屋という存在を思い出してもらいたい。

 

という事で今回は違法マンガ配信サイトについての記事でした。

 

それでは。

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック