3,000円以内のイヤホンを探しているのならPhilips SHE9720がオススメ

3,000円以内のイヤホンを探しているのならPhilips SHE9720がオススメ

以前の記事KZ ZSTのイヤホンレビューを書いたのですが、どうもイヤホンがしっくりこないので結局イヤホンを買い換えました。

 

そこで購入したイヤホンがこちら。

 

うん、なんかまたよくわからないメーカーに手を出してしまったんだ。

だって何か見た目格好良いし、なにより安い。

ちなみにタイトル通りその後とある不安が原因で結局PhilipsのSHE9720を購入してます。

だけどやっぱり安くて良いものを求めたくなるの人間の真理にあると思うんですよね。

激安イヤホンを使用してみて

そんなこんなで到着したこちらのイヤホン、見た目も写真の通り凄く良い感じでした。

音質も低音こそはあまり出ないものの、フラットな感じが良い感じ。

購入する時に気にはしていないのですがイヤホンのシェル部分という所が磁石のようになっていて、吸着するんですよね。

それによりイヤホンが絡みづらい。素敵‼︎という感じの仕様。

しかしながら、このイヤホンにもまたまた不満が一つ出てきまして。

フィット感がイマイチ…。

KZ ZSTの時でもそうなんですが、こうもフィット感がイマイチだと私自身の耳の形が一般人とあまりにも違うのではないかと疑わざる負えない。

低音が出ていないと感じたのも、恐らくちゃんと耳にフィットしていないからだと思う。

PhilipsのSHE9720を選んだ訳

それでも我慢して使用していたのですが、どうも我慢できず時間もあったのでフラっと近くの電気屋へ。

やっぱり、以前気に入って使っていたSonyかオーディオテクニカのイヤホンにするかな〜、なんて思っていたのですが何故か折角だから新しいイヤホンにチャレンジしたい‼︎という無駄なチャレンジ精神を持ってしまう。

そこで昔聞いた、3,000円以内のイヤホンだったらPhilipsがオススメという話を思い出し試聴する事に。

耳にフィットする‼︎低音もしっかり出てるし音のバランス良い。

衝動買いしましたね。

ちなみに低音もそんなにモリモリ出ているという訳ではなく、程よく出ている印象。

イヤホンのボディー部分も結構小さくて、最初見た時はどうなのかな…。という感じだったけど、小さいからこそ耳にあまり干渉する事なくちゃんとフィットする。

しかも価格は3,000以下。お得か。もっと早く試しておけばよかったよ。

ちなみにカラーもいくつかあるので、好みの色も見つかるかと。

私はブルーを購入しました。

 

正直今まで使っていたSonyとオーディオテクニカと音質を比べてもそんなに大差はないですが、若干Philipsは低音が出ているかなあという印象。

悪くいうと長時間のリスニングだと耳が疲れるかもしれませんが、よくいうとベースがしっかりと聞こえるので結構聴いてて楽しいです。

まあ、程よい低音なので問題はないかと。

あとはイヤホンの左右の長さが違い、いわゆるU型という形で前にイヤホンコードが垂れるのが気になる事もないし、プラグもL字型になっているので断線もしづらくて本当に良くできたイヤホンだなあと感心。

当分はこれでとりあえずイヤホンの探しは落ち着いたかなという感じです。

3,000円以内でイヤホン探している方、Philipsのイヤホンオススメですよ。

それでは。