iPad mini4を使用して一年以上使ってみてわかった事【レビュー】

iPad mini4を使用して一年以上使ってみてわかった事【レビュー】

iPad mini4を持っているのですが、かれこれ使用して一年以上経過した為その感想とレビューを書きます。

iPad mini4を購入した理由

タブレットを購入検討されている方なら少し調べると気付くのですが、iPadよりもAndroidタブレットの方が断然安いです。ちなみに私もAndroidタブレット以前持っていましたし、コストパフォーマンスの面で言うとAndroidタブレットの方が断然良いです。

では、なぜiPad mini4を購入したのかというと

・iPhoneを使用していればタブレットとLINEのメッセージが共有できる

・クリエイト系アプリが充実している

・アプリの動作が不具合が少ない

・どのアプリでも比較的軽快に動作してくれる

・他のiPadシリーズに比べて持ち運びしやすいサイズ

といった理由で購入しました。

具体的に書くと、LINEはセキュリティの方針上でiPhoneとAndroidタブレットを同一アカウントでログインするとトークの履歴が全て消えます。AndroidスマホとAndroidタブレットの組み合わせも消えます。AndroidスマホとiPadも消えます。iPhoneとiPadだけ同期可能。

iPadを常に使っている訳ではありませんが、すぐにLINEに気付けるのは便利だと思いました。

次にクリエイト系のアプリが多いというポイントですが、私の場合は音楽系の作成アプリが多いという意味合いが強いです。Androidでも音楽系の作成アプリはあるのですが、イマイチ使いづらい物が多いのと、スペックに左右されて満足に動作しない場合もあったりします。

特にiPadで使っていて楽しいと思ったのは音楽系のアプリだとGarageband,DM1,Navation LaunchPadですね。ちょっとしたスタジオでの遊びやサンプラーとして機能してくれるのが良いです。

アプリの動作不具合や動作が軽快な部分においてはAndroidタブレットと比較すると良くわかるのですが、Androidタブレットだと互換性がないアプリが端末ごとで結構出たりします。私が実際過去に経験したのだと持っていたAndroidタブレットがhuluに対応していないで動作しないという事がありました。

動作面においては比較的最近のAndroidタブレットの性能であれば問題はないですが、iPadでリリースされているアプリの方がApple専用に設計されている為かやはり軽快に動作してくれるものが多いです。

ちなみに私はiPadを電子書籍リーダーとして使っているのですが、その時に使用しているComic glassというアプリの動作はAndroidのアプリと比較して大分速いと思いましたね。

サイズの部分はいわずもがなiPadの中で一番小さくて持ち運び安いサイズだからですね。

iPad mini4使用して良かった所・悪かった所

そんなiPad mini4を使用して改めて良かったと思う所は

・アプリ動作の速度

・アプリの互換性が高い

・iPhoneとのアプリが共有できる

この部分はAndoroidタブレットと比較しても良かったですね。

特に何も考えずに興味があるアプリがインストールして動くというのはApple製品の強みだと思います。iPhoneを持っていれば標準アプリで同期を比較的行ってれますし、深く考えずに使えるのが良いですね。

逆に悪かった点としては

・サイズがまだ少し大きい

・価格が高い

という所ですね。サイズは人によって好みは分かれる部分だと思いますが、体感として7.9インチでも少し片手で持つとなると大変です。できれば7インチにしてもらいたかった…。

LINEの共有部分においては使っている最初は便利だったのですが、返信をする時にタブレットで文書を打つのが手間となるのがネックとなってそれほど利便性を感じなくなりましたね。音楽系アプリも遊びで使う分には良いのですが、あくまで本格的に使うとやはりパソコンの方が圧倒的に機能性は高いので、アプリの機能がもう少し向上して欲しいですね。

それと折角だからiPad mini4もアップルペンシル対応にして欲しかった…。

最後に

明確に使いたい機能があってアプリが対応しているのであればAndroidでも良いと思います。逆にタブレットをまずは使ってみたい、シンプルにあまり考えずに不満なく使いたいというのであればiPadシリーズがお勧めだと思います。

それでは。