寒い冬にハウス、エレクトロミュージックなんてオススメしたいんですが如何ですか?

寒い冬にハウス、エレクトロミュージックなんてオススメしたいんですが如何ですか?

最近寒すぎて気づいたらあっという間に日が経っている事に気づきまして。何かしなくては‼︎とか思いつつ特にやる気も起きないのでブログの記事を書いている次第でございます。冬は本当にやる気が起きない。動物達が冬眠していように、私にも冬眠という名の長期休暇が欲しいんですが、そういう制度ってできないですかね?できないよね。うん。

突然ですけど、ある季節になると聞きたくなる曲ってあるじゃないですか、春だったらアンジェラアキとかSyrup16g聴いて少しだけセンチメンタルな気持ちになったり、夏だったらサザンオールスターズとTUBE聴いておけばなんかいつもよりも良く聴こえて無駄に浮かれたくなってしまう気持ちを楽しんだり。

逆にこの超絶寒い季節に銀杏BOYZとかZAZEN BOYSを聴いても鈍って聞こえてしまう訳ですよ。

そんな感じ共感してもらえるかはわかりませんがじゃあこの季節に合うのってなんなのさ?って考えたらハウスとかエレクトロミュージックが意外とマッチするんじゃないかないかと思いまして。

冬の静かな感じに合うし、打ち込みの冷たい無機質な感じがまたこの寒さにマッチする訳ですよ。

という訳でたまにはハウスとかエレクトロミュージック紹介しようって記事です。

Lusine – Just A Cloud

Jeff McllwainというアーティストによるソロプロジェクトLusineよりJust A Cloudという曲。

ステレオ機能が使われているのでイヤフォンかヘッドフォンでの視聴がオススメ。

MVも幻想的で好きなんですけど、なんとなくビョークを思い出してしまう。

アメリカのエレクトロミュージックで重要なアーティストとして注目されているアーティストですね。

 

Lali Puna – Deep Dream

過去の記事でも少しだけ触れましたけど、個人的に凄く好きなドイツのアーティスト。

音数もそれほど多くなくて集中したい時にもオススメしたい音楽。

個人的にLali Puna聴きながら勉強をすると捗る気がする。ちなみにLali Punaが所属しているMorr Musicというレーベルも大分素敵なアーティストが所属しているのでLali Punaが好きな方にはMorr Musicで音楽を探してみるのもオススメ。

 

 

 

kudasai – the girl i haven’t met 

最近Youtubeで知った「ikigai」というYoutubeチャンネルより。

アニメーションの一部を切り取って流れている曲がなかなかオシャレだし聴いていて気持ち良い。

ホームページをに行ってみると、「アニメバイブ」というインディーレーベルみたいですね。恐らくXLレコーディングやMorr Musicと比較をすると更に小規模なレーベルだと思いますが、なかなか良い音楽見つかります。

 

ビョーク – Unravel

Radioheadのトムヨークが「世界一美しい曲」と言った曲。

冬に合うと思うし、アイスランドの広大な自然な感じられるような雰囲気の美しい曲です。個人的にビョークって私たち日本人の耳からしたら結構癖が強くて好き嫌いがハッキリと分かれそうだけど、好きな人は本当に好きという感じです。

 

という訳で冬にオススメしたい曲の記事でした。

それでは。