5,000円以内で買えるオススメのBluetoothイヤホンまとめてみた

5,000円以内で買えるオススメのBluetoothイヤホンまとめてみた

突然ですが、以前に記事で紹介したPhilips SHE9720を早速ですが無くしました…。

凄く気に入っていただけにショックが隠せない…。

 

 

という事でまたイヤホンを買い直そうと思ったのですが、「折角だからBlutoothイヤホンにしようかな」という気持ちにやっとなってきました。

個人的には有線の方が好きだったんですがBlutoothイヤホンも安くなってきましたし、そろそろ買ってチャレンジしても良いかなと思いまして。

だけどそんなに費用は掛けたくない。という訳で今回は5,000円以内で購入できるBlutoothイヤホンをまとめてみました。

SoundPEATS – Q30

 

Amazonで長いことベストセラー1位と非常に売れているイヤホンです。

低音重視、8時間連続再生、防塵防水、マイク、ノイズキャンセリング搭載となっていて、フィット性も良いと非常に評判が高いBluetoothイヤホンとなっています。

ちなみに価格も3,000円台で購入することができ、 Amazonのレビューも評価が良いですね。

カラーはブラック・ピンクと2色あるので、女性はピンクを購入するのも良いかもしれませんね。

ハードに使いたいという方や、イヤホンは消耗品と考えて使用する方にはオススメだと思います。

Anker – SoundBuds Slim

 

スマートフォン関連のアクセサリーで人気の高いAnkerのBluetoothイヤホンです。

マイク内蔵、連続再生時間最大7時間、防水対応となっています。音質はややドンシャリ気味となっており、低音部分においては少しかける部分があるみたいですが、一番のポイントは2,000円台で購入できる所ですね。

カラーはブラック・ブルー・レッドの三色になっています。

とりあえずBluetoothイヤホンを試してみたい、音質はそこまでこだわらないという方にオススメですね。

iWans

 

こちらは完全分離型のBlutoothイヤホンとなっており、ケーブルレスとなっているのでコードが気になるという事や断線を気にすることがないです。

充電式収納ケースも付属、防水対応、マイク搭載、ノイズリダクション技術を搭載しているとの事です。

音質はやや低音よりで高温は抑えられているみたいです。連続再生時間は3-4時間となっていますが、充電式収納ケースもコンパクトなので長時間のリスニングをするという方でなければ問題はないと思います。価格は丁度4,000円を切るくらいですね。

完全分離のBluetoohを体感してみたい、長時間のリスニングはあまりしないという方には良いですね。

Lermom Losei

 

こちらも完全分離タイプのBluetoothイヤホンとなっています。

片耳で使用する事もでき、片耳の場合は3~4時間、両耳の場合は2~3時間の使用ができるとの事です。

音質は高温がやや控えめとなっているようですが、評判はなかなかに良いです。

カラーはブラック・ホワイト・レッド・シルバーの4色で、価格はiWans同様に丁度4,000円を切っている位。

個人的には車の運転をされる方や、片耳で着けて外の音を聞きながらも通話をするという方には良いかと思います。

特にそのような使い方をしないのであればiWanでも良いかも。

JBL – T110BT

 

老舗オーディオメーカーのJBLが出しているBlutoothイヤホン。

最大約6時間の音楽再生、マイク機能、絡みづらいフラットケーブル、マグネット機能を搭載しています。

音質はフラットで長時間のリスニングにも向いているみたいです。

スタンダードなカナル型となっているのでフィット性は高いです。

価格は3,000円台でカラーはブラック・ホワイト・グリーン・グレー・ピンク・ブルーとバリエーションが豊富です。

フラットな音質を求めている、フィット性が気になる、安定したメーカーを使用したいという方にはオススメですね。

QCY – QY19

こちらも人気の商品ですね、都心の電車なんかに乗っていると身につけているかた結構見かけたりします。

防水、高音質、ノイズキャンセル搭載、高いフィット性がポイントのBluetoothイヤホンとなっています。

連続使用可能時間は6時間、音質はメーカーがうたっている通りレビューも上々です。

価格も3,000円台で購入できるのがお手ごろですね。

まとめ

という事で今回5,000円以内で購入できるBlutoothイヤホンをまとめてみましたが、音質の嗜好性とメーカーの信頼性、フィット性という部分で個人的に購入しようと思うのはJBLのT110BTにしようと思っています。

特にフィット性を気にしているのですが、カナル型でイヤホンのシェル部分もシンプルなのでイヤーピースのサイズ調整でフィットできると思っています。

 

耳のフィット性を気にしないのであれば、QCYのQY19かSoundPEATSのQ30ですね。この2製品はレビューをみると価格と比較して音質がやはり良いみたいです。

完全分離型も興味はあったのですが今回イヤホンを購入するきっかけが紛失なので、完全分離型だとまたなくしてしまいそうな気がします…。

という訳で5,000円以内で購入できるオススメのBlutoothイヤホンのまとめ記事でした。

これからBluetoothイヤホンを購入しようとしている方、興味がある方の参考なればと思います。

それでは。