春に聴きたい女性ボーカルのおすすめ曲まとめてみた

春に聴きたい女性ボーカルのおすすめ曲まとめてみた

最近ようやく暖かくなってきて、聴きたくなる音楽も少しづつ変わってきました。

という事で今回は暖かくなってくる春の季節に聴きたい女性ボーカルの曲をまとめてみる事にしました。

クラムボン/Folklore

厳密にいうとこの曲って6月の曲なんですけど。だけどこのふわふわとした感じと身体が温まる感じがたまらなく好きでして。ちなみにライブ映像を見ているとみんな幸福感溢れすぎていて、ある種の新たなヒッピー文化をクラムボンは確立してくれたのではないだろうかという気持ちになります。

ボブ・マーリーも良いかもしれないけど、クラムボンも聴いとけ‼︎

 

中島みゆき/糸

春のお別れと出会いが滲みてでいるような曲。個人的にはこの曲を聴いているともの凄い勢いでテンション下がって、涙が出てきそうになる。

Syrup16g,ART-SCHOOL,Pegmap,People In The Boxといった鬱ロック好きよろしくばりの人が居たら中島みゆきの糸というとんでもない鋭利な切り口で反撃をしたくなる気分。

 荒井由実/卒業写真

学生生活を既に終えていたらいくらかダメージは軽減されますが、それでもなかなかの破壊力を持っているのが荒井由美の卒業写真です。

ノルタルジー浸りたかったらとりあえず聴いておくべき。あとカラオケ等で知っている人一緒に歌うともの凄く盛り上がります。(個人的統計結果)

ねごと/Sharp ♯

中島みゆきとか荒井由実なんてそんな古いの聴いてられないわ‼︎なんていうあなたにオススメにしたいのはねごとです。ちなみにこの曲が好きという方にはもれなくtofubeatsがリミックスしている方も聴く事をオススメしたい。

 

泉まくら/いかれたBaby

性格にはフィッシュマンズのカバー曲になります。

最高の中の最高。キングオブ最高の称号を与えたい位の名曲を泉まくらがカバーしちゃった訳。聴けばわかるさ。このヤロー‼︎(アントニオ猪木)

という訳で春に聴きたい女性ボーカルについての記事でした。

よかったら聴いてみてください。

それでは。