初心者がはてなブログからWordPressに移行をしたけどオススメはしない理由

初心者がはてなブログからWordPressに移行をしたけどオススメはしない理由

先日の記事投稿から約一ヶ月ほど経過してしまいました…。

 

 

はてなブログをやっていて不満に思ったのがデザインの汎用性が低いという部分と、SSL化を体験したいみたいという理由だったのですが、正直個人でブログをしていて既にはてなブログを利用しているユーザーの方にはあまりWordpressへの移行はオススメできませんね…。という事で今回はWordpressのメリットやはてなブログから移行した時に思ったデメリット等を今回の記事では書いていきたいと思います。

はてなブログと比較をしたWordpressのメリット

まず、今回私がはてなブログからを移行をした理由と挙げられるWordpressのメリット感じた点として

・SSL化に対応する事ができる(現在はてなブログでは独自ドメインは対応していない。6月下旬対応予定)

・デザインレイアウトを容易に変更することができる

・SEO対策の観点からWordpressの方がカスタマイズ性が高いため検索上位に持ってくる事がはてなブログよりし易いらしい

これらがはてな魅力に感じ、移行をする事にしました。はてなブログのレイアウトも変更は簡単にする事はできるのですが、細かいレイアウトを変えるとなると情報量が少なく、Webデザイン等に詳しくない私からすると不便に感じました。

そして、はてなブログで問題になっているSSL化についてですが、SSL化されているホームページをGoogleが今後は標準化して検索結果に認識をしていくという記事をいくつも読んだため、実際にSSL化をしてみたらどのように変化をするのかを体感してみたいと思ったからですね。はてなブログでも6月下旬には全ドメイン対応可能になる予定なのですが、いち早く体験してみたかった。

SEO対策の点については長期的な目線で考えたとき何かと便利かもしれないと思ったのも理由ですね。

 

WordPressに移行した時に起きた問題・トラブル

さて、そんな事から特に深くも考えないではてなブログからWordpressに移行をする事を決意して行動をする事にしたのですが、様々な問題やトラブルが起きました。(私の知識不足という点も関連はしていると思いますが)

まず、最初にWordpressを利用する際にサーバーをレンタルする必要があります。サーバーのレンタル先は調べてみるとエックスサーバーの評判が良いみたいですね。本格的にWebサービスやブログを運用いきたいというのであれば利用者も多い為、情報も調べやすいのもありオススメです。(月額¥900-から利用可)



しかしながら、今回私は月額の費用を抑えたかったのでロリポップサーバーを利用することにしました。アクセスが多いブログでもないですし、何より月額費用を抑えたかったので。(月額¥500-から利用可)アクセス数が多いのであればエックスサーバーの方が良いみたいですけど。



そんな事でサーバーをロリポップからレンタルをし、契約した後に利用していたドメインの設定をロリポップに変更したのですが、今まで表示されていたはてなブログの設定をURLがはてな表示されなくなりました。

このブログの設定をドメインは名前.comから取得をしている為、今まで設定していたはてなブログのサーバー設定を解除して新しくしたのですが表示されない…。

ちなみに設定方法はロリポップに記載されているページを参照して行いました。



 

気になって調べた所、ドメインネームの設定はロリポップのセットアップのページにも記載がある通り、反映されるまでに最大72時間掛かるみたいです。

つまりは最大72時間自分が今まで利用していたはてなブログの記事にアクセスができなくなるのですが、読者が多いブログになるとこれが原因で離れてしまう可能性があります。(はてなブログでの表示を残したままできる方法もあるかもしれないですけど、情報は見つからず。ちなみに私は設定から二日後にドメインネーム設定が完了したみたいで、経過後表示されるようになりました)

ちなみに移行方法は下記のページを参照して行いました。

 

 

 

移行に煮詰まったら、参照してみると良いと思います。

はてなブログからの記事をインポートで発生した問題

という事で、サーバーの設定が終わった後にWordpressにはてなブログで作成した記事をインポートをした所今度は下記の問題が発生しました。

・アイキャッチ画像が反映されていない

・Wordpressでの標準見出しが「見出し2」なのに対し、はてなブログでインポートした見出しは「見出し3」になっている

・はてなで投稿していた画像が全てはてなのサーバー上に保存されているので、記事内画像をクリックをするとはてなブログのURLに飛んでしまう

・Amazonアソシエイトリンクや他ページへのリンク(ブログカード)のフォーマットが崩れてしまった

結論からいうと、テキスト部分はインポートが崩れてしまったされているのでけど、それ以外のフォーマットはすべて崩れてしまっているという印象でした。非常に見栄えの悪いブログになってしまった…。

アイキャッチ画像はWordpressのプラグインで「Auto Post Thumbnail」というプラグインを適用すると幾つかは自動適用されるみたいですが、私の場合は半分も自動で適用されませんでした。

見出しの問題も気にしなければ読めないこともないのですが、これから書いていく記事を過去記事を見比べるとフォーマットが変わってしまう。画像の問題もはてな上で保存はされているので、現状は問題ないのですが、今後はてなブログ上で画像サービス変更や停止になったときに全ての画像が表示されなくなってしまう可能性があります。

最後に特に頭を悩ませたのがブログカードのフォーマットが崩れてしまっているという事。とてもじゃないですが、記事を読める状況ではないと思いました。

よって、全記事の画像をロリポップサーバーに再アップロード・アイキャッチ設定・見出し修正・ブログカード・アソシエイトリンクの修正を手作業を行いました。

この作業が一番辛かったですね…。記事を書くわけでもないので、ただひたすらに作業です。そんな事で一ヶ月近く記事の修正やデザイン修正に時間がかかってしまいました…。

ちなみにブログカードはWordpress「Pz-LinkCard」という記事プラグインとAmazonのアソシエイトリンク修正では「カエレバ」を導入しました。

最後に一通りの修正が終わった所で、「http://」から「https://」へのWordpressプラグイン「Serch Regex」というプラグインで変更をしました。これでSSL化も完了したはず。

WordPressに移行して良かった点

という事で、Wordpressに移行するのにそれなりに苦労をしましたが、Wordpress独自の恩恵もそれなりにあります。

はてなブログよりも遥かにデザインは変更しやすいです。ちなみにこのブログでは「Lion Blog」という所のテーマを利用しています。有料のテンプレートを購入をすればもっとカスタマイズができるみたいですが、現状個人的には満足しているテーマです。Wordpressははてなブログでできなかった痒い所に手が届くというような機能が沢山あるので良いですね。

 

 

また、Wordpressは利用者が多い為、わからない事を調べれば比較的情報が見つかりやすいのも魅力です。サーバーも安い所を利用すればはてなProよりも安く済ませる事ができますし。今回移行作業は個人的には大変なものとなりましたが、移行をして良かったと思えますね。ただし、長いことはてなブログで記事を書き続けた人には正直オススメし辛いです。(はてなブログを初めて早い段階の移行ならおすすめです)

もしくはこれからブログを初めてみたいという方であればWordpressで良いかと思いますね。

 

WordPressに移行してアクセス数は変化したのか

SSL化の作業も記事の修正作業をして、アクセス数どのようか変化したのか気になる所です。

そこで現状のアクセス数を確認をしてみたのですが、正直な所現状に大きなアクセス数の変化はありません。

なんだったら移行の際に記事のフォーマットが崩れたり、アクセスができない日などもあった為かアクセス数は少し減っています。しかしながら、そういった問題があった状態でも増加こそはしていませんが、アクセス数は一定以上あったのでWordpressの方が長い目で見てアクセス数の増加を見込めるとは思いますね。

 

ということで、この記事がこれからブログを始めようという方やはてなブログからWordpressへの移行を考えている方への参考になればと思います。

 

それでは。