弾き語りの練習をする際におすすめの場所をまとめてみた【ピアノ・アコースティックギター】

弾き語りの練習をする際におすすめの場所をまとめてみた【ピアノ・アコースティックギター】

アコースティクギターやピアノを購入してもなかなか日本の住宅環境だと音を出すことが出来ず、自宅だと集中して練習することができない…。

こういった経験をしている方は結構いるのではないでしょうか?

という事で今回は弾き語りの練習におすすめの場所をまとめてみることにしました。

カラオケ

アコースティックギターの弾き語りの練習で費用を抑えたいという方であれば、カラオケは非常におすすめです。防音の練習設備もしっかりとしているので、店側から苦情が来ることもほとんどないはずです。音楽スタジオとは異なりドリンク等の設備が充実しているのも良いですね。一人でカラオケにおすすめ入るのに抵抗が多くあるという方の場合は、最近だと一人カラオケ専門店といった所も増えてきているので、そちらの方が良いかもしれません。

ちなみにマイクを利用しながら弾き語りの練習もするとなるとマイクスタンドが必要になるので、その点は注意が必要です。

 

公園や川原などの野外で練習

こちらもアコースティックギターの弾き語りの練習であればおすすめ。特に川原等であればある程度は音量を出しても住居等も近くにない所が多いので、個人的には川原の方がおすすめ。

しかし、人に見られる可能性も非常に高いので練習を人に見られるのが恥ずかしい!!という方はおすすめできないです。個人的には余程金銭面で困っている訳でなければ、カラオケか音楽スタジオの方が断然おすすめです。

映画のワンシーンのような体験をしてみたかったら試してみても良いかも。

 

音楽スタジオ

ピアノの練習をしている方はするのであれば、音楽スタジオが一番おすすめです。

料金はアコースティックギターの練習よりもかさんでしまいますが、ピアノの場合は持ち運びが難しい為しょうがない所だと思います。料金の体感としては個人練習で1時間毎に大体¥1,000-ほどかかるかな、という印象。自宅にスペースがあるのであれば、キーボードを購入してヘッドフォンに音を出力して歌はハミング程度で練習するのも良いと思います。

各市町村毎の公民館

以外と知られてないのが公民館の利用。各市町村毎で機材や料金は変動しますが、ピアノが置いてある所もあったり、料金がスタジオよりも安い場合があります。

一度お住いの近くにある公民館を調べてみては如何でしょうか?ちなみに利用料金や機材についてはホームページを参照できたりする場合が多いと思いますが、可能であれば情報の誤り等も起きないように電話で問い合わせたほうが良いと思います。(設備が変更されている可能性もあるため)

マンションやシェアハウスの施設利用

最近だとマンションやシェアハウスにスタジオが付いている所もあるみたいです。原則は入居者の利用がメインとなりますが、入居者と知り合いであれば利用できる所もあるみたいです。周りにマンションやシェアハウスに住んでいる友人が居たら、聞いてみるのも良いかもしれません。

まとめ

という事でアコースティックギターやピアノの弾き語り練習におすすめの場所をまとめてみましたが、個人的には弾き語りの練習であれば、金銭面で問題がなければ一番は問題が起きづらい音楽スタジオがおすすめですね。

しかし、料金を抑えるとなるとカラオケや公民館の利用も場所によっては良いかもしれません。

他にも探せば色々な方法があるかもしれませんが、この記事が少しでも参考になればと思います。

 

それでは。