リーガルリリー聴いてたらリッケンバッカーじゃなくてムスタングが欲しくなってきた【機材】

リーガルリリー聴いてたらリッケンバッカーじゃなくてムスタングが欲しくなってきた【機材】

最近になってリーガルリリーをちゃんと聴いたんですが、最初聴いたときはあまりぱっと来なかったんですが、何度か聴いているうちにハマってきました。噛めば噛む程味が出る…‼そんな感じのバンドだと思いまして、キラーチューンがある訳ではないけどなんだか聴いてしまう感じです。おすすめです。10回は聴いたほうが良いし、それで好きならなかったら50回は聴いた方が良い。それでも駄目なら時間置いてふとした時に聴いてみると良い。

そうしたらきっとリーガルリリーの事が少し好きになれるはず。クラスの中で一番美人という訳ではないんだけど、あぁ、この子は彼氏が尽きる事はないんだろうなぁと思わせてくれる感じのナイスポジションにリーガルリリーはいると思いますわ。

と、まあそんな感じでリーガルリリーに徐々にハマりつつあるわけですが。リーガルリリーの曲をコピーしてみよう!と思ったときに中々このギターの音を再現するのに困る人って多いんじゃなかろうか。

という事で今回はそんなリーガルリリーのあのギターの音をどうしたら出せるのかを考察してみました。

ギターはムスタングかテレキャスターがおすすめ

リーガルリリーは「リッケンバッカー」なんて曲を作っているけど、実際はリッケンバッカーを使っていない。なんでじゃリッケンバッカー使ってないんじゃ‼とか思うけど、楽曲だからそんなもんです。アジカンだって「ムスタング」というを曲を作ったけど実際にムスタング使ってないし(もともとタイアップに使われているソラニンに登場するのギターがムスタングだからこの曲名なのだけど)中村一義だって「セブンスター」を歌って居ながらたぶんセブンスターを吸っていない。

じゃあ実際にリーガルリリーは何を使ってるのかというと、ムスタングとテレキャスターを使用しているのです。ムスタングとテレキャスターはFender製の物を使用しているようで、両方共細かいモデルまでは不明なのだけど、正直Customショップとかでなくてもあの音に近い音は出せると思う。ただし、最近ライブで使用をしているテレキャスターは恐らくハイエンドモデルを使用していて大分高価なモデルだと思う。

 

 

アンプはFender Twin Reverb一択

これが一番重要だと思う、なかなかマーシャルとジャズコーラスではこのミドルの音は出せないんじゃないかと。リーガルリリーをコピーしたいならギターはFender Twin Reverb一択だと思いますわ。けど、大体のスタジオやライブでFender Twin Reverbは置いてあるから、実際に試しみると良いかと。

ちなみにエフェクターはXoticのRC BoosterとTC ElectronicのHall of Fame Reverbあたりを使えばより近い音は出せると思う。(RC Boosterは歪をあまり上げないで、リバーブは浅い感じ掛けるのが良いかと)

 

 

ということでこれからリーガルリリーのコピーをしようとしている人にこの記事が参考になればと思います。

 

それでは。